30代はじめで債務整理(任意整理)したリアル体験談【気づいたら300万円の借金に・・・】

債務整理(任意整理)のリアル体験談【はじまりはなんてことないことだった】

私は最終的に30代前半でついに債務整理(任意整理)をするに至ったんですが、もちろん借金生活が始まってからすぐに踏み切ったわけではありません。はじまりはなんてことない感じで徐々に借金が始りました。。。

 債務整理(任意整理)への第一歩はガラ系携帯の支払い9万円だった

私の借金のはじまりは単純にクレジットカードのキャッシングでした。

なんのためにキャッシングしたのかというと、当時まだガラ系だった携帯代金の支払いのためでした。

ある月にいきなり月の支払い料金が高額になってしまったんですよね(汗)

最近の若い方はわからないかもしれないですが、当時はパケットは使ったら使っただけお金がかかってしまう時代だったんですよね。今みたいにギガ制限してあって、容量超えてしまったら通信速度が遅くなるとか、定額で使い放題とかそういう仕組みではなかったんです。

それである時ガラ系の携帯でめちゃくちゃウェブつなぎまくって、画像とかダウンロードしまくってたんです。それでどれくらいお金がかかるかなんて知識や認識もまったくなかった私は翌月の請求書を見て腰を抜かします。

 

「きゅ・・・・9万円・・・・??」

 

そりゃあもうビックリしました。当時は配送の仕事をしていたんですが、月の手取りがせいぜい15万円くらいでしたし、実家は出ていて友人とルームシェアをしてたので、家賃やら光熱費やらもそこそこかかりました。

9万円も払ってしまったらもう生活できなくなってしまうわけです。これが私の借金ライフの始まりでした。

分割支払いが認められなかった私が気づいたこと[キャッシングってのがあるのか]

携帯の会社に電話して分割で払いたい旨を申し出たのですが認められず途方にくれていた私はあることに気づきます。それが

「クレジットカードのキャッシング」です

それまでキャッシングというもの自体知らなかったのですが、どうやらクレジットカードには大体キャッシング機能が付いているとかなんとか(正確にはすべてについているわけではない)

そこで試しにコンビニのATMに挿し込んで「ピッピッ」とやったら、簡単に10万円が出てくるじゃないですか。。。

これが私の「キャッシング界デビュー」でした。

とりあえずここで携帯代9万円は支払えたのですが、その後もちょっと生活費が足りなかったらまたちょっとキャッシングするというようなことを繰り返していました。

そしてもちろん普通にショッピングの時もクレジットカードのリボ払いを使って一冬にコートを3着購入したりなどムチャな買い物を続けていました。

当時2枚ほどクレジットカードを持っていたのですが、両方のカードの買い物利用限度額にすぐに到達してしまいました。そしてキャッシング枠もすぐにいっぱいまで使ってしまったんです。

債務整理(任意整理)へ借金加速体験談

キャッシングという手段を覚えてしまい、クレジットカードのリボ払いが積み重なっていった私はいよいよ債務整理(任意整理)への道を加速度的に歩んでいくことになります。

親から100万円の借金で一気に借金額が増加

時を同じくして転職と引っ越しを試みたのですが、色々事情があって早々に転居先から戻ってきて、仕事もまたやめなければいけないような人生の岐路に立たされました。

もちろんその時もクレジットカードの借金の返済をしながら、引っ越し費用なども連続で発生しました。

結果としてその時は親から100万円を借りて急場を凌いだんですね。

「親からの借金なら踏み倒しちゃいなよ( ̄∀ ̄)」

みたいな人も結構いるかもしれないんですが、うちの親もそれは認めなかったですし、自分としてもなんとか返したい気持ちが強かったんです。

このあたりで合計150万円くらいの借金にまで膨れ上がっていたのですが、ここからがさらにマズイ展開になりました。

FXに手を出したんです

キャッシングの利息を払いながらFXで一発逆転を狙うもさらに人生暴落

借金額が100万円を超えたあたりで当然自分としては

「ヤバイヤバイ。。。なんとか金を作らないと。。。」

という気持ちが強くなっていました。

そこで色々と金を工面する方法を探っているうちに、友人からFXというものを教わってしまいました。

で、見事にハマってしまったんですよね。

毎日毎日睡眠不足になりながらトレードをしていました。

しかも私が挑戦したのはレバレッジ400倍が可能な海外FX口座でのトレードでした。

月々のお給料をなるべく返済に充てた方がいい立場なので、毎月ちょっとずつFXトレードに費やし、さらに悪いことに、新しいキャッシングのカードを作って、すぐに限度額20万円くらいを引き出してそれをFXにツッコんだりしてました。

実際10万円を入金して、ハイレバレッジのおかげで1週間で50万円まで増やしたりしたのですが、その後3日でほぼ0円まで落ちてしまったりということを繰り返していましたね。。。

このようにキャッシングのカードローンの総数も徐々に増えていったんですが、ある時なんかよくわらないんですが、新しく作ったキャッシングカードで限度額をさらに大きくすることが認められて、総額50万円を借り入れすることができるようになったんです。

もうその時は冷静な判断ができなくなっていたので、50万円引き出して、全部FXに突っ込んだんですね。

結果は、、、、

皆さんの予想通りです。。。

ほぼ全額失う結果になりました。。。。

雪だるましきに膨れ上がった私の借金は親からの借金100万円と消費者金融への借金が5社で合計200万円にまで達していました。

こうして300万円の借金ができあがってしまったんです。

特に後半の増え方はヤバかったですね。

ここから私の借金利息返済地獄が始まります。

その部分はまた他の記事で語っていこうと思います。

債務整理(任意整理)をした今振り返ってみて思うこと

今振り返ってみると自分に対するツッコミどころが満載なのですが、、、。

やはり「ご利用は計画的に」という言葉通り、一つ一つの借金の仕方や判断が本当にマズかったなと思います。

・一度しっかり落ち着いて計算する
・早い段階で誰かに相談する
・期限を決めて返済していく計画を立てる

などができていればもっと明るい20代の生活を送れたと思うのですが、当時はそういう風に考えられなかったんですよねぇ。

今現在すでに借金が徐々に増えてきて不安に思っている方は、どこかの段階できちんと計算して、しかるべき人に相談するという選択を勇気を持ってしていただければと思います。